" />
FC2ブログ

2017年劇場公開作品ベストテン!

2017best.jpg



2017年は、
夏頃から生きるモチベーションがだだ下がりして
さえない1年ではありましたが、
せっかくなので
年賀状を書くくらいの低いテンションで
やってみようと思います。やってやろうと思います。
今年映画館で観た新作は59本でした。
今年もたくさんの素晴らしい映画を見逃しましたわ。
以下、時系列のラインナップです。

The NET 網に囚われた男
トッド・ソロンズの子犬物語
ネオン・デーモン
沈黙 サイレンス
タンジェリン
たかが世界の終わり
グリーンルーム
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
ナイスガイズ!
ラ・ラ・ランド
バンコクナイツ
お嬢さん
哭声/コクソン
アシュラ
キングコング 髑髏島の巨神
ムーンライト
夜は短し歩けよ乙女
はじまりへの旅
ノー・エスケープ 自由への国境
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
スプリット
メッセージ
トンネル 闇に鎖された男
ジェーン・ドウの解剖
マンチェスター・バイ・ザ・シー
ラプチャー 破裂
アイム・ノット・シリアルキラー
セールスマン
ドッグ・イート・ドッグ
ハクソー・リッジ
夜明け告げるルーのうた
ディストピア パンドラの少女
ジョン・ウィック チャプター2
ライフ
君はひとりじゃない
ベイビー・ドライバー
パターソン
エル ELLE
ザ・ウォール
新感染 ファイナル・エクスプレス
散歩する侵略者
ダンケルク
エイリアン コヴェナント
オン・ザ・ミルキー・ロード
スイス・アーミー・マン
アウトレイジ 最終章
アナベル 死霊人形の誕生
アトミック・ブロンド
ブレードランナー 2049
ゲット・アウト
IT イット “それ”が見えたら、終わり。
ノクターナル・アニマルズ
グッド・タイム
エンドレス・ポエトリー
KUBO クボ 二本の弦の秘密
全員死刑
スター・ウォーズ 最後のジェダイ

エドワード・ヤン監督の
『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』
『台北ストーリー』
軽々とベストテン入りする傑作でしたが、
リバイバル上映なので対象外としました。
また、『ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー』などの
ネット配信された新作や
『この世に私の居場所なんてない』などの
NETFLIXオリジナル作品にも素晴らしい作品がありましたが
やはり対象外にしました。
(なんて律儀なんだ!)

そんなこんなで参りましょう。
では、10位から!

10位 『君はひとりじゃない』
邦題から受けるイメージとはまったく違うヘンテコ映画。
つかみ所のなさが面白い。


9位 『パターソン』
穏やかでミニマルな気持ちのいい映画。
ジャームッシュの原点回帰か。


8位 『アトミック・ブロンド』
反撃されてぼろぼろになるあたりが現代的なスーパー・ヒロイン。
セロン姐さんに抱かれて眠りたい。


7位 『散歩する侵略者』
多作モードに入った黒沢清監督の安定した面白さ。
とにかく画がかっこいい。


6位 『夜は短し歩けよ乙女』
『夜明け告げるルーのうた』とどっちにするか悩むところだが、
ヒロインが可愛いくて大酒飲みということで、こちらに。


5位 『ベイビー・ドライバー』
エドガー・ライト節が満載。
音楽とシンクロする編集が気持ちいい。


4位 『KUBO クボ 二本の弦の秘密』
驚愕のストップモーション・アニメ。
楽しくて涙して、大満足。


3位 『エル ELLE』
あらゆる先入観やレッテル貼りを拒絶する
バーホーベンの女性賛歌。


2位 『お嬢さん』
映画館に響き渡るオマ○コ!
このときばかりは日本人でよかったと思った。


そして、1位は〜
『バンコクナイツ』


短文でまとめるのが難しいほど圧倒的に豊潤な作品でした。
独自の映画製作を行う「空族」は
DVDなどを販売しない方針だそうなので、
いまのところ映画館でしか観られないのは残念ですが、
だからこそ1位にふさわしいと思いました。

次点では、『ゲット・アウト』『トンネル 闇に鎖された男』
『ライフ』あたりが好みでした。
ほかにも選ばれてしかるべき大作のあれこれがありますが、
振り返ってみるとさほど心に残っていない気が。
まあ、わざわざボクのようなものが選ぶ必要もないかと。

ちなみにワーストは『全員死刑』です。

御免仕る!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
↑お気に召したらクリックしていただけますと、もんどりうって喜びます。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

のほうず

のほうず
映画が好きで観るのはいいが、
かたっぱしから忘れていくので
オツムのリハビリ的ブログ。
******************
当ブログの文章・画像およびイラストの無断転載を禁じます。引用される場合は、出典の表記と当ブログへのリンクを設定してください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お気に召したら
クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサードリンク

↓過去の記事はこちらから!↓

検索フォーム

アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター