" />
FC2ブログ

ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!

election.jpg



(原題:Election 1999年/アメリカ 103分)
監督/アレクサンダー・ペイン 製作/アルバート・バーガー、ロン・イェルザ、デビッド・ゲイル、キース・サンプルズ 製作総指揮/バン・トフラー 原作/トム・ペロッタ 脚本/アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー 撮影/ジェームズ・グレノン 美術/ジェーン・アン・スチュワート 編集/ケビン・テント 音楽/ロルフ・ケント
出演/マシュー・ブロデリック、リース・ウィザースプーン、クリス・クライン、ジェシカ・キャンベル、フィル・リーブス、モリー・ヘイガン、デラニー・ドリスコル、マーク・ハレリック、コリーン・キャンプ、フランキー・イングラシア、マット・マロイ

概要とあらすじ
高校の生徒会長選挙をめぐって巻き起こる騒動を描いたブラックコメディ。ネブラスカ州のとある高校。上昇志向の強い優等生トレイシーは、生徒会長を目指して熱心な選挙活動を開始する。彼女には、かつて不倫相手の教師を退職に追いこんだ過去があり、そんなトレイシーに危機感を抱いた教師ジムは、当選を阻止するべくフットボール部の人気者ポールを対立候補に仕立てあげる。トレイシー役に「クルーエル・インテンションズ」のリース・ウィザースプーン。(映画.comより



秘書を殴らないでね♡

『ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!』
というタイトルからすると、
ちょっぴりエロい学園コメディを想像しますけど
「史上最高の政治映画」にも選ばれちゃうような
意外にも硬派なブラック・コメディです。
原題の『Election』とは「選挙」。

冒頭に映るスプリンクラーが
なんだか性的なイメージを喚起させて思わせぶりだなあ
というのはともかく、
アレクサンダー・ペイン監督の地元ネブラスカ州オハマにある高校の
社会科教師ジム・マキャリスター(マシュー・ブロデリック)
いたって地味で堅実な毎日を送っておりました。
気がかりなのは、生徒会長選にのりのりで挑む
上昇志向の強い女生徒トレイシー(リース・ウィザースプーン)
類い希なポジティブ思考の持ち主トレイシーを演じる
リース・ウィザースプーンの絶妙に神経を逆なでする笑顔がナイス。
ジムがトレイシーを疎ましく感じている理由は
彼女の厚かましい態度だけでなく、
同僚教師で友人のデイヴ(マーク・ハレリック)
あろうことかトレイシーに熱を上げてしまい、
関係がバレて辞職と離婚に追い込まれたにもかかわらず、
当のトレイシーはおとがめ無しでけろっとしているのが
気にくわないのでした。
とか言いながら、
ダイアン(モリー・ヘイガン)との性生活が芳しくないジムは
トレイシーの顔が頭に浮かんだりして
どうにも悩ましい&憎たらしい。
生徒会長に立候補しているのはトレイシーただひとりでしたが
このままトレイシーの思い通りにさせるのは癪に障るということで
アメフト部のポール(クリス・クライン)をそそのかして立候補させ、
熾烈な(?)選挙戦が始まるのでした。

上昇志向と支配欲が満々のトレイシーと
頭が悪いボンボンだけど人気者のポール。
(演説するときにずっと原稿を読んでいるだけで
 聴衆を白けさせるポールは
 どこかの極東の国の首相みたいですな〜)
そこに、レズビアンでニヒリストの
ポールの妹タミー(ジェシカ・キャンベル)が参戦した生徒会長選は
サイズこそ小さいけれどまさに政治の縮図
でも、心優しいバカのポールは気が引けて自分に投票しないし、
自由人タミーはトレイシーの罪を自らかぶって退学処分に。
結局、しらっと当選してしまうのが
トレイシーのような人間だというのは
やっぱり釈然としないところがなくはない。

その間、デイヴの元妻リンダ(デラニー・ドリスコル)
誘惑された挙げ句に裏切られたジムは
まぶたを蜂に刺されて文字通り泣きっ面に蜂状態。
妻ダイアンにも愛想を尽かされてヘトヘトなところで
選挙の開票がなされ、1票差でトレイシーが当選したのに腹を立てて
投票用紙をゴミ箱に捨てて
ポールが当選したとごまかしてしまう
のでした。
なんで投票用紙を捨てたゴミ箱をそのままにしておくのか……
はなはだ疑問ではありますが、
それはともかく、本作は冒頭から何度も「ゴミ」が登場し、
このジムの不正を予感させるようになっています。

いくらトレイシーがムカつくやつだったとしても、
不正によって貶めようとすると
かえって敵に塩を送るはめになるのですねぇ。
くわばら、くわばら。

まあ、結局それぞれが収まるところに収まって
それなりにみんなハッピーな結末ではあるのかもしれません。
大学生になってもちっとも友達が出来ないトレイシーは
ほんのちょっとだけ嫌な性格の代償を払ったような気もしますが、
本人はまったくお構いなしで
将来の政界進出へ向けて着々と歩き出しているようす。
秘書をこのハゲ〜〜!! と罵りながら殴るような政治家には
ならないように願いたいものですね♡





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
↑お気に召したらクリックしていただけますと、もんどりうって喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

のほうず

のほうず
映画が好きで観るのはいいが、
かたっぱしから忘れていくので
オツムのリハビリ的ブログ。
******************
当ブログの文章・画像およびイラストの無断転載を禁じます。引用される場合は、出典の表記と当ブログへのリンクを設定してください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お気に召したら
クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサードリンク

↓過去の記事はこちらから!↓

検索フォーム

アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター