" />

キッスは殺しのサイン

kisskoroshi.jpg



(原題:Deadlier Than the Male 1966年/イギリス 93分)
監督/ラルフ・トーマス 脚色/デイヴィッド・オズボーン、リズ・チャールズ=ウィリアムズ 原作/ジミー・サングスター 製作/ベティ・E・ボックス 撮影/アーネスト・スチュワード 音楽/マルコム・ロックヤー
出演/リチャード・ジョンソン、エルケ・ソマー、シルバ・コシナ、ナイジェル・グリーン、スザンナ・リー、スティーブ・カールソン、Virginia North、Justine Lord、Reonard Rossiter、ローレンス・ネイスミス

概要とあらすじ
若く美しいエックマン(エルケ・ソマー)と黒髪美人ペネロープ(シルヴァ・コシナ)はみかけとは違って、邪悪な危険きわまりない暗殺者であった。悩ましい曲線を惜しげもなく見せる潜水着をつけた彼女らは、地中海の小島でアメリカの石油会社社長ケラーに続いて、重役の1人を殺害した。どうやらこの事件はフェニンアン石油会社とケラー石油会社との合併問題がからんでいるようであった……(映画.comより抜粋



完全にペネロペ派です。

『007シリーズ』に代表されるスパイ映画の
ボンドガール成分を多めにした艶笑アクション、
『キッスは殺しのサイン』
世の中にはいろんなことに詳しい方がいらっしゃるので
このような亜流のスパイ映画に精通している人もいるでしょうし、
ネットを掘ればなにかしらの知識を得られるのかもしれないけれど、
それほどの意欲も情熱も持ち得ないので
湯葉をすくうように軽い手さばきでさらっといきたいと思います。

石油会社の社長のプライベートジェット機に忍び込み、
CA(?)に扮したエックマン(エルケ・ソマー)
仕掛け入りの葉巻で社長を殺した後、
飛行機に爆弾を仕掛けて自らはパラシュートで脱出し、
相棒のペネロペ(シルヴァ・コシナ)と合流するオープニングは
予想通りの荒唐無稽さとエロチックさで
なんともワクワクいたします。

エックマンとペネロペは
訓練された殺し屋コンビであることは後になってわかりますが、
とにかくふたりともゴージャス&セクシーで、
エックマンが姉御肌、ペネロペは男好きで盗癖があるという
決して一蓮托生ではない関係なのが魅力的です。
ふたりは基本的に色仕掛けでターゲットに迫り、
わりとえげつない方法で暗殺を完遂するのですが、
まるで姉妹が喧嘩しながら人殺しをしているような雰囲気
とても好ましいのです。
ちなみに、ボクは完全にペネロペ派です。
エロくて美しくてかわゆうてたまらんペネロペになら、
裸で縛られてタバコの火を押しつけられるのも、
ライターでギャランドゥを燃やされるのも
やぶさかではありません。

正直、このふたりがきゃっきゃきゃっきゃ言いながら
男を餌食にしていくさまを観られれば
本作は完全にマイ殿堂入りを果たしたはずですが、
ヒュー(リチャード・ジョンソン)というやつが
物語の中心になると、一気に興味が薄れてしまいました。
なんちゃってボンドのヒューは保険会社の社員なのですが、
石油会社の社長と、親友でもある重役が殺された真相を探れと
社長に命令されたにもかかわらず、
これといった仕事はせず、社長秘書とねんごろになり、
昼間から酒を飲んではチェスをしています。

へんな柔道の心得があり、しかも金持ちで、
どんなときでもすべてお見通しの余裕綽々な態度なので
だんだんと腹が立ってきます。

話は大きくなり、石油の利権を巡った争いに。
石油会社の重役ウェストン=ピーターソン(ナイジェル・グリーン)
非常に乱暴な手段で金儲けしている黒幕だと判明し、
エックマンとペネロペのふたりは
ピーターソンに雇われた傭兵だとわかります。
誰かに仕えているという時点で、
このふたりの魅力は大きく損なわれてしまいました。
エックマンとペネロペのふたりにボスなんぞいてはなりません。

いつも余裕綽々でニタニタへらへらしているヒューは
馬鹿だからピーターソンの城にわざわざ単身乗り込んで、
捕らえられてしまいます。
しかーし、なぜかピーターソンはヒューを殺さず、
ご丁寧にアラブの王子を殺す計画まで説明した挙げ句に、
リモコン式特大チェスを楽しんでいるうちにヒューに殺されます。
一体、なにをやっているんでしょうか。

ラスト。
体の一部に爆弾を仕込んだ女性
まんまと王子様の船に乗り込ませたエックマンとペネロペ。
しめしめ♡てな具合にボートで逃げていると、
日頃の盗み癖のせいで
爆弾を仕掛けたシニヨン(団子頭)のウイッグをパチったペネロペが
それを自分の頭につけていたことが判明。
そして、ふたりは爆死してしまうのです。
これには心底がっかり。

つーか、ヒュー。
爆弾が仕掛けられていると思われる女性の持ち物を探り、
裸にひんむいても爆弾を見つけられず、爆破時間が迫ったら、
「泳ぎは得意かい?」とかいいながら
女性を海に放り投げるって、おまえ酷すぎるだろ。
ニヤニヤしてんじゃねえよ。





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
↑お気に召したらクリックしていただけますと、もんどりうって喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

のほうず

のほうず
映画が好きで観るのはいいが、
かたっぱしから忘れていくので
オツムのリハビリ的ブログ。
******************
当ブログの文章・画像およびイラストの無断転載を禁じます。引用される場合は、出典の表記と当ブログへのリンクを設定してください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お気に召したら
クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサードリンク

↓過去の記事はこちらから!↓

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ