" />

神様なんかくそくらえ

kamisamakuso.jpg



(原題:Heaven Knows What 2014年/アメリカ 97分)
監督/ジョシュア・サフディ、ベニー・サフディ 製作/シャルル=マリー・アントニオーズ 原案/アリエル・ホームズ 脚本/ジョシュア・サフディ、ロナルド・ブロンスタイン 撮影/ショーン・プライス・ウィリアムズ 編集/ベニー・サフディ、ロナルド・ブロンスタイン 音楽/冨田勲、アリエル・ピンク、タンジェリン・ドリーム、ヘッドハンターズ
出演/アリエル・ホームズ、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、バディ・デュレス、ロン・ブラウンスタイン

概要とあらすじ
ニューヨークを舞台に、ドラッグに溺れる若者たちの救いのない日常を徹底したリアリズムで描き、2014年・第27回東京国際映画祭コンペティション部門で最高賞にあたる東京グランプリと最優秀監督賞を受賞した。ヒロインを演じたアリエル・ホームズの実体験をもとに、アメリカ・インディペンデント映画界の気鋭ジョシュア&ベニー・サフディ兄弟監督が映画化した。マンハッタンのストリートで暮らすドラッグ中毒の少女ハーリーは、同じくジャンキーの青年イリヤのことを深く愛するあまり、イリヤに言われるがままカミソリで手首を切ってしまう。イリヤ役に「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」「アンチヴァイラル」のケイレブ・ランドリー・ジョーンズ。(映画.comより



R.I.P Mr 冨田勲。

正直に言って、
街でホームレスの人とすれ違ったり、
段ボールハウスのそばを通り過ぎるときに
まったく警戒心を抱かないかと言えば嘘になります。
それでも、彼らのことを
怠惰な落伍者だとは思えないし、
ましてや負け組だと嘲笑する気にはなれません。
路上生活を余儀なくされている彼らは
様々な理由があって今に至っていると想像すると、
他人事とは思えないし、
自分がいつホームレスにならないとも限りません。
そして一度、住まいと仕事を失って
ホームレスとなってしまうと
再び元の生活に戻るのは至難の業だと思います。

なんと、主演のアリエル・ホームズ
実体験を基にしたという『神様なんかくそくらえ』に登場する
NYのホームレスたちは皆一様に若者ばかりです。
彼らがなぜホームレスになってしまったのか、
理由や生い立ちが一切語られることはありません。
物乞いや盗みで生計を立てている彼らは
すっかりホームレス生活に慣れてしまい、
なんとか現状を打破したいという意欲すら感じられません。
いまをやり過ごすことしか頭にない、虚ろな目をした彼らが
酒を飲み、ドラッグを打ちする自暴自棄な姿を
延々とみせられると本当に暗澹たる気分になります。

ハーリー(アリエル・ホームズ)
イリヤ(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)を愛しているといいますが、
本当に愛と呼べるものなのかどうか、疑問です。
イリヤはどっからどうみてもクズなのですが、
ふたりの関係は
DV男といくら傷つけられても別れられない女との関係のように
「すがる」という表現がぴったりくる相互依存の関係です。
ハーリーにとって、
イリヤが自分の愛情に応えてくれるかどうかはさほど重要ではなく、
自分がイリヤを愛しているという実感(自己暗示)のほうが重要で、
ハーリーはそれを、自分が生きている証として
支えにしていたのではないでしょうか。

それにしても、彼らが会話するときの
相手の言葉が終わるのを待たずに主張し合うようす
観ているだけで神経をすり減らします。
まったくかみ合わない会話は、
彼らのいらだちを端的に象徴していて
彼らが抱える鬱屈の深刻さが窺えます。

イリヤは、ハーリーがみた夢オチのようにして
死んでしまいます。
目が覚めてイリヤがいないことを知ったハーリーは
錯乱状態に陥るものの、
またしてもNYへと舞い戻り、
もうひとりの男が語る武勇伝を聞いているのでした。

R.I.P Mr 冨田勲。





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
↑お気に召したらクリックしていただけますと、もんどりうって喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

のほうず

のほうず
映画が好きで観るのはいいが、
かたっぱしから忘れていくので
オツムのリハビリ的ブログ。
******************
当ブログの文章・画像およびイラストの無断転載を禁じます。引用される場合は、出典の表記と当ブログへのリンクを設定してください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お気に召したら
クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサードリンク

↓過去の記事はこちらから!↓

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ