" />

スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間

3daysbody.jpg



(原題: Contracted 2013年/アメリカ 84分)
監督・脚本/エリック・イングランド 撮影/マイク・テスティン 美術/リード・ジョンズ 編集/ジョシュ・イーサ 音楽/ケビン・リープル
出演/ナジャラ・タウンゼント、マット・マーサー、アリス・マクドナルド、ケイティ・ステグマン、サイモン・バレット、チャーリー・クーンツ、キャロライン・ウィリアムズ

概要とあらすじ
生ける屍へと徐々に変貌していく女性の恐怖を描いたサスペンスホラー。母親と2人暮らしの女性サマンサは、ある夜、パーティで出会った行きずりの男と関係を持つ。その日から体が変調をきたし、サマンサは性病にかかってしまったのではと思いこむ。しかし、体に起こる異変は生やさしいものではなく、髪は抜け落ち、目は充血し、体が腐敗していく。サマンサはなんとかして症状を抑え込もうとするが……。主演は人気ドラマ「CSI:ニューヨーク」や「コールドケース」にゲスト出演もしているナジャラ・タウンゼント。「未体験ゾーンの映画たち 2014」上映作品。(映画.comより



ゾンビじゃなくて、ただの性病

『ワールド・ウォー・Z』
感染して10秒でゾンビ化する設定でしたが
こちらは3日かかるという
『スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間』
どうでもいいことですが、
このタイトルと副題をネタバレだといっている人が多いのに驚きです。
別に邦題を擁護するつもりはないけれど
「3日間でゾンビになる」というのは、あくまで設定
その間になにが起きるかが見せどころなのだから
ネタバレでもなんでもありません。
ゾンビになるまで何日かかるかわからないってことに
ハラハラするわけねえだろ!
こういう人たちは『七人の侍』と聞くと
「侍が7人だって。ネタバレしてるよ〜」っていうのかね?

ま、それはさておき。
原題はまったく違うものですが、
いずれにせよヒロインのサマンサ(ナジャラ・タウンゼント)
身体の異常を感じた早い段階で医者の診察を受け、
あなたは3日間でゾンビ化してしまいますよと
余命宣告を受けるべき
でしょう。
それでこそ、Xデーまでのカウントダウンの緊張感を味わえ、
文字で示される日数が効果を上げるはずです。
医者からあなたを隔離する必要がありますと言われ、
逃亡したヒロインが3日間をどう過ごすかを描けば
サスペンス度はかなり上がったはずです。

なんにしろ、切なく儚いゾンビものを期待していたのですが
予想は大きく外れてしまいました。
サマンサは、レズビアンでありながら
酔った勢いでBJと名乗る男とセックスしてしまい、
それを機にゾンビに感染するのですが
BJが何者なのか、ゾンビなのかは最後までわかりません。
サマンサはゴムなしセックスをしたがために、
病状が悪化していくので
まるでエイズにかかったか、
非道い性病を患ったようにしか見えません。

ゾンビにひっかけて、
奔放な性の代償みたいなことを表現しようとしたのかもしれませんが
ゾンビであることの意味が薄すぎて
たとえ話になっていないのです。

また、ゾンビになるということは
どういうことなのかという描写がない
ので
ただただ病状が悪化しているようにしか見えないのです。
彼女だけがゾンビ化している状況も不可解で
せめてテレビのニュース映像とかで
人を襲うゾンビが増えていますというような描写が
欲しいところ。

それよりもなによりも
このヒロインのサマンサが終始自分勝手な行動を続け、
言い寄る男には曖昧な態度を示し、
まるで反抗期の子供のように
母親の心配をうっとおしがる態度に辟易します。
彼女はゾンビになったから周囲に敬遠されるのではなく、
もともとまともに相手にされていなかったのです。
リストカットの傷跡があるように
サマンサはゾンビにならずとも
本来自暴自棄な人間だったのです。
ひとりの友達に噛み付いたりしますが
噛み付かれた相手はゾンビ化するわけでもなく、
ただ死んでしまうので
この作品における感染経路の定義もあやふやです。

というわけで、
ただ単に、致命的な性病にかかったメンヘラビッチが
見苦しく動揺する、そんな作品でした。





にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 
↑お気に召したらクリックしていただけますと、もんどりうって喜びます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ネタバレ~は同感です。

はじめまして。
私も感想をぐぐって驚きましたが、ネタバレの意味自体を誤解しているのか、不思議な現象です。
最近の日本での映画広報のずさんさ(全てではありませんが)の影響で過敏になっているのかも知れませんが。

2015/01/01 (木) 17:56:51 | URL | ねーやん #- [ 編集 ]

Re: ネタバレ~は同感です。

> ねーやんさん
コメントありがとうございます。
ですよねー。ネタバレ過敏は、ハズレのリスク回避しか頭にないあさましい発想だと思います−。

2015/01/02 (金) 11:23:46 | URL | のほうず #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

のほうず

のほうず
映画が好きで観るのはいいが、
かたっぱしから忘れていくので
オツムのリハビリ的ブログ。
******************
当ブログの文章・画像およびイラストの無断転載を禁じます。引用される場合は、出典の表記と当ブログへのリンクを設定してください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お気に召したら
クリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

スポンサードリンク

↓過去の記事はこちらから!↓

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンタ